お知らせ | 鴻巣市の外壁塗装・屋根塗装なら「関東ホームズ」へ

いつでもお気軽にお問い合わせください!

お電話でのお問い合わせ

048-543-5110

お問い合わせ
現地調査&お見積り無料 0円

newsお知らせ

窯業系サイディングの耐久性を高める!効果的なメンテナンスと寿命延長の秘訣

自宅のメンテナンスに悩んでいる方も多くいらっしゃるでしょう。
特に窯業系サイディングは、その耐久性とメンテナンス方法について正確な情報が求められます。
ここでは、窯業系サイディングの耐用年数と、それを最大限に活かすためのメンテナンス技術について、解説します。

□窯業系サイディングの耐久性とその重要性

窯業系サイディングは、新築住宅において広く用いられている外壁材です。
日本窯業外装材協会によると耐用年数は約25〜30年と長く、この期間を過ぎると大規模なリフォームが必要です。

しかし、適切なケアを行うことで、この耐用年数をより長く保てます。

*耐用年数の基礎知識

窯業系サイディングの耐用年数は、25〜30年とされています。
この期間は外壁がその機能を維持するための標準的な期間ですが、環境やメンテナンスの方法によっては、より長く、または短くなる可能性があります。

*大規模リフォームの必要性

耐用年数を迎えると外壁の張り替えや重ね張りなど、大規模なリフォームが必要になります。
これはサイディングの劣化が建物自体に影響を及ぼす可能性があるため、重要な判断ポイントです。

□サイディングのメンテナンス!劣化を防ぎ長持ちさせる方法

窯業系サイディングの耐久性を保つためには、定期的なメンテナンスが欠かせません。
水分の影響による劣化を防ぎ、サイディングを長持ちさせるためには、次のようなメンテナンス方法が有効です。

1:再塗装の必要性

窯業系サイディングは、定期的な再塗装が必要です。
これにより、サイディング本体を水分から守り、劣化を防ぎます。
塗装の劣化は、サイディングの表面に粉が付くようになったら確認できます。
再塗装は、耐久性を高めるために重要です。

2:日常のメンテナンス手法

日常的なメンテナンスとしては、洗浄、塗装、シーリングの打ち直し、補修、張り替えなどがあります。
それぞれの方法は、サイディングの状態や劣化具合に応じて適切に行う必要があります。

3:洗浄方法の工夫

サイディングの洗浄には、高圧洗浄機ではなく、ホースと柔らかいブラシを用いた優しい方法がおすすめです。
また、カビやコケが発生している場合は中性洗剤を使用して洗いましょう。

□まとめ

窯業系サイディングの耐久性を最大限に活かすには、その特性を理解して適切なメンテナンスを行うことが重要です。
耐用年数は25〜30年とされていますが、定期的な再塗装や日常のメンテナンスを行うことでさらに長持ちさせられます。
サイディングのメンテナンスには、洗浄、塗装、シーリングの打ち直し、補修、張り替えなどが含まれます。
それぞれの方法を適切に選択し、住宅の外壁を長期にわたり美しく保ちましょう。

当社では一般住宅以外にもアパート・マンションの一括施工、店舗事務所リフォーム、ビルメンテナンス・リフォームを承っております。
鴻巣市周辺でお住まいでお困りのことがございましたらお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

CONTACT

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

048-543-5110

関東ホームズ

〒365-0022
埼玉県鴻巣市郷地744-14

048-543-5110

地域密着!
年中無休!
見積り無料!
現地調査無料!

求人情報 くいもんや 吞つき 0円リフォーム